News|いわき福音協会ニュース

災害備蓄用ご飯寄贈される
2019.03.25
平成31年3月18日、ひまわり信用金庫様より災害備蓄用フリーズドライご飯2,884食分が寄贈されました。これは、カナン村・野の花ホーム・はまなす荘・はまぎく荘の障害者支援施設4施設の利用者・職員数3日分の数で、ひまわり信用金庫本部にて開かれた贈呈式には、藁谷理事長ほか4施設長が出席し、ひまわり信用金庫 ウテナ正昭理事長より目録が贈られました。
震災時の、あの不自由な生活を経験しているからこそ、備蓄用物資の大切さは日頃より感じております。この度は本当にありがとうございました。

災害備蓄用ご飯